平成28年1月4日(月)は、毎年恒例 千葉神社の参拝から。
安全第一に『一燈照隅 万燈照国』を旗印に、一隅を照らし地域に貢献する事を誓いました。

お陰様で、今年4月から千葉市の指定管理者として 、従来の『稲毛区穴川コミュニティセンター』の他、『緑区鎌取コミュニティセンター』『花見川区幕張コミュニティセンター』『花見川区畑コミュニティセンター』と管理物件が拡大致します。

創業56年目となる今年を第二創業と位置づけ、初心にかえり出来る事を確実に実践し、ご期待に応えるべく全身全霊全社を挙げて取り組む覚悟です。

コアコンピタンスのビルメンテナンス事業部の他、指定管理事業部もスタッフ組織を拡充、地域の皆さんに喜んで頂ける事業を多数展開致します。

一例として、千葉市も会場となる東京パラリンピックを意識したイベントを定期的に企画し、市民意識醸成に繋がればと考えます。
今年も喜んで進んで働きます!どうぞ宜しくお願い致します。