2月10日(土)千葉市立高等特別支援学校で開催され、第1回卒業生の受入企業としてお話して参りました。

彼の支援学校時代の職場受入実習から就職まで、そして入社から現在までを、第1部は本人・彼のお母様や卒業時の担任の先生、現上司の穴川コミュニティセンター海上所長を交えたパネルディスカッション。
第2部は私から企業紹介を交えて、彼への将来への期待と夢を語りました。

20歳の彼が『夢の実現には、今出来る事を今一生懸命やる事』と語った事は、とても感動して嬉しかったです。

彼との出会いに感謝すると共に、私も彼が管理職として定年退職を迎えるまで、現役で頑張ろうと再認識した一日でありました。

開催にあたり、ご準備頂きました千葉市高等特別支援学校ならびに、千葉県中小企業家同友会 各位におかれましては、素晴らしい機会を頂き心より感謝致します。有難うございました。

【(株)京葉美装 代表取締役 国吉晃甲 】